期間限定「ゴチになります」出演記念スペシャルメニュー!!

チョウザメの低温調理と発芽発酵玄米 日本酒と烏賊墨のソース ¥2,800
(※ディナータイムのみの販売です。)

 

チョウザメとは?

“キャビアフィッシュ” という愛称で呼ばれるチョウザメは、実はサメではなく全骨魚類で、約3 億年前から存在したシーラカンスと同じ世代の古代魚。体長は1m 前後で、種類によっては3m 以上になるものもいます。数十年生きる長寿の魚で、150 年生きたとされるチョウザメもいます。世界三大珍味のキャビアで有名な魚ですが、魚肉自体は日本ではほとんど食べられていません。しかし昔から「エンペラーフィッシュ」や「ロイヤルフィッシュ」とも呼ばれ皇帝や王様に献上されたほどの高級食材でした。淡泊で独特の食感があり、ヘルシーかつ旨味成分や栄養価も豊富な実は優れた食材なのです。

最高の環境で養殖されたチョウザメを使用

当メニューのチョウザメは、山間の地である静岡県の春野町にて、南アルプスの最高に綺麗な水で育ったものです。飼料は厳選されたイワシを使用した魚粉を主体とし、非遺伝子組み換えの小麦、コーンミールを独自配合したオーガニックな安心安全なものを与え、抗生物質など一切与えずのびのび育てています。

 


チョウザメの効果効能■良質な必須アミノ酸が非常に豊富!:チョウザメは、他の魚と比較して良質のタンパク質( 必須アミノ酸) が非常に多く、特にうまみ成分であるグルタミン酸、アラニン、グリシン、アスパラギン酸が多く含まれます。グルタミン酸は脳の機能性を活性化、アスパラギン酸は栄養素の吸収促進と疲労回復、アラニンは肝臓を動かすエネルギー源で肝臓を元気にさせてくれる、グリシンは血流を良くし睡眠の質も高めてくれるといった効果があると言われています。また、動脈硬化の予防に効果的で、青魚に多く含まれる高度不飽和脂肪酸のEPA やDHA も多く含まれます。■お肌に嬉しいコラーゲンも豊富:美肌効果や細胞の結合に欠かせない物質であるコラーゲンが豊富に含まれます。一般に魚肉には豊富とされていますが、チョウザメはヒラメに匹敵するほどコラーゲンが含まれているという報告もあります■眼・肩・腰へのコンドロイチン豊富!:近年注目されているコンドロイチンは、骨の構成物質( 特に軟骨) の一部で、関節部分の動きを滑らかにし、キズの自然治癒にも不可欠です。腰痛・関節痛・肩こり・リュウマチ・骨粗鬆症等、また、肝疾患・難聴・眼精疲労にも効果てきと言われています。特に、チョウザメの背骨に多く含まれています。

上符 正志

銀座上符メディカルクリニック院長 米国アンチエイジング医学会専門医栄養治療やホルモン治療による、アンチエイジング・予防医学が専門

— 銀座上符メディカルクリニック —
104-0061東京都中央区銀座2-8-4 泰明ビル4階
03-5524-5588
http://www.uwabu.com/
クリニックの専門:アンチエイジング医療